コートハウス #13(Court House #13)16 枚の写真
中庭を介して、北側1階にも日差しの入る工夫をしたコートハウスです。 建物南側は平屋として上部ハイサイド窓より採光を採り、勾配屋根が中庭や建物北側への日差しを導きます。 このような考え方で作って来た特徴的な形体のコートハウス(中庭のある家)をCHと呼んでホームページでもいくつか紹介しています。 CH13は、智頭杉の柱・梁を現しにし、1階を土間とした木造2階建ての住宅です。 土間には夜間電力を利用した床暖房が設置され、冬の間寒さを排除します。 家族の場の1階はLDKと書斎が仕切りや建具を介さずに繋がっています。2階は個室とホールが引戸であいまいにつながり、ホールは2階デッキに開いています。構造と空間が一体となった簡素な建築です。 お客様からの声はこちらからご覧いただけます: https://www.houzz.jp/viewReview/631410/